理論

ダイエット流行変わりすぎ問題!!

こんばんは

くちなしです。

女性

ダイエットっていろいろな方法があるからよくわからない

 

男性

なんか昔のダイエット方法と今のダイエット方法って言ってること違くね?

 

ダイエットの方法にも流行があります。

果たしてどのような方法が良いのでしょうか??

 

ダイエット歴史

過去に流行したダイエット

こちらの記事でまとめられていました。

私はあまり詳しくはありませんでしたが、

  • 朝バナナダイエット
  • 低インシュリンダイエット
  • ビリーズブートキャンプ

などはTVに取り上げられていたので、私もよく覚えています。

 

大きくまとめると以下の通り。

  • 食事置き換えダイエット
  • 運動
  • その他(サプリ飲むだけ、巻くだけなど○○するだけ系)

やはり気軽にできそうなダイエットが流行る傾向にあるようです。

これからも新しいダイエット方法は出てきそうです。

 

定番のダイエット

また、流行とは別に常にダイエット方法の定番だったダイエットもあります。

  • カロリー制限
  • 脂肪制限
  • 有酸素運動
ぬこ
ダイエットはいつの時代にもあるんですね。

 

 

各ダイエット方法の食い違い

そのダイエット方法だけ聞けば、痩せそうと思いますが、他のダイエット方法も聞くと色々矛盾が出てきます。

カロリー制限 VS 糖質制限

カロリー制限:食べ物のトータルカロリーを制限するダイエット

糖質制限:食べ物の糖質のみを制限するダイエット(極端な話糖質がなければ沢山食べてもOK)

 

食べるだけダイエット VS 有酸素運動

食べるだけダイエット:なにかの食品ばかり(りんご、キャベツ)ばかり食べるダイエット(運動はしない)

有酸素運動:運動で脂肪を燃焼させるダイエット

くちなし
昔は「摂取カロリー < 消費カロリーにすれば痩せる」と言われていたけど、糖質制限すこし話が違うね。

 

 

なぜ、ダイエット方法が変わるのか?

答え:研究で人体の謎がわかってくるから

 

ダイエットはいつの時代も需要があります。

そのため多くの研究が続けられ、沢山の論文が発表されています。

それで人体について、今までわからなかったことがどんどん判明しています。

こんなに科学が進んでいるのに、人体についてはまだまだ謎な事も多いです。

 

そこで判明した事実によっては、今まで当たり前のように考えられていたことが、実は間違っていたと判明することしばしばです。

その一例として筋肉痛についてご紹介します。

 

そのため今後の科学に進歩によって、ダイエットの常識が大きく変わるかもしれません。

昔くちなし
今までやってきたダイエットが実は間違っていた!!
数年後、糖質制限も間違っていたとか言われるのかな?
くちなし

 

 

じゃあ、どのダイエット方法を選べばいいの?

答え:色々試して、自分にあったものを選ぶ

 

今後もどんどん新しいダイエット方法が登場します。

私はどんどん新しいダイエットに挑戦すべきだと考えています。

そうすれば、もっと楽で効果があるダイエット方法に出会えるかもしれません。

キツそうだったり、自分の苦手なことなら無理には取り組む必要はありません。

まずは、「自分でも簡単にできそう」「続けられそう(辛くない、費用は問題ない)」と思うならまずは挑戦しましょう!!

女性

朝バナナダイエットなら手軽にできる

 

男性

食事我慢は辛いけど、糖質制限なら沢山食べれるから楽

 

 

ただし、効果はちゃんと検証しよう!!

色々なダイエットを試すのはいいですが、ちゃんと効果はあったのでしょうか?

それを検証するためにちゃんと記録をして効果を検証する必要があります。

 

まずは記録

具体的には以下のものを記録します。

記録すべき事

  • 身体データ(体重・体脂肪率・筋肉量など)
  • 消費カロリー(基礎代謝・運動による消費カロリー)
  • 食事内容(摂取カロリー・タンパク質量・炭水化物量・脂質量)
  • 簡単な日記(体の調子、辛くないかなど簡単に記録)

面倒でなければ、できるだけ多くのデータを記録しておいたほうが、後で検証しやすいです。

 

私がダイエットで記録した内容は方法

 

 

新しいダイエットは少なくとも1ヶ月は続けよう

ダイエットはすぐには結果は出ません。

長い目で様子を見ましょう。

少なくとも1ヶ月は続けてみて、その後効果を検証しましょう!

 

 

新しいダイエットは同時に1つだけ

新しいダイエットを複数同時にやるとどれが効果あったのかわかりません。

そのため、同時並行でやるのは1個までにしましょう。

今まで

食事:カロリー制限

運動:ウォーキング 2km

 

新しいダイエット

食事:糖質制限

運動: 水泳   ←条件を同じにしよう

効果があれば糖質制限を採用して、その後運動の方を変えてみましょう!

 

検証しよう

以下の内容をチェックしましょう。

  • 新しいダイエットで体重は減ったのか?
  • 脂肪はちゃんと減ったのか?
  • 筋肉は落ちてないか?
  • 続けられそうか?
    • 辛すぎないか?
    • 費用がかかりすぎないか?

効果があるらな、継続したいところですが、辛すぎたり、お金がかかりすぎるのも問題です。

ダイエットにいちばん重要なのは「続けること」です。

まずは新しいダイエットに挑戦してみて、効果があって続けられそうなら継続しましょう。

仮に効果がなかったとしても大丈夫です。

「今の私にはこのダイエット方法は効果がなかった」「このダイエット方法は自分にはあっていなかった」

これがわかっただけでも大収穫じゃないですか。

決して失敗ではありません。

体重とかが増えてしまったのであれば、今までやってきたダイエット方法に戻して、体重を落としましょう!

ぬこ
闇雲に続けてもだめです。ちゃんと振替しましょう!

 

 

まとめ

新しいダイエット方法

  • 新しいダイエット方法は今後も出てくる
  • 積極的に新しいダイエットに取り組むべき
    • できそうなら挑戦
    • ちゃんと記録して効果を検証

 

-理論

Copyright© くちなしダイエット , 2020 All Rights Reserved.